写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

岩木写真塾展好評開催中です

東奥日報記事


写真展初日、吹雪にもかかわらずたくさんのご来場でした。ありがとうございました。
詳細は、写真のおくやま十和田店のHPにあります。ご覧ください。こちら。
http://photooku.exblog.jp/19392907/

3月3日最終日は、午後1時から在廊します。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
2013.02.27[Wed] Post 19:39  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

凍(シバ)れる湖

地球自然を破壊しながら「人間の豊かさ」を求めて、ついに行き止まりにぶち当たってしまったというのが今の世の中。自業自得と思う。だからいくら美しい自然風景を撮っても哀しさが写る。僕の風景写真はドキュメントです。

十和田湖
2013.2.19十和田湖
2013.02.19[Tue] Post 08:32  コメント:1  TB:0  未分類  Top▲

落差90m、青森県最大の滝「松見の滝」上段の滝へ挑戦の記録上映のお知らせ

自画像

落差90m、青森県最大の滝「松見の滝」上段の滝へ挑戦の記録(2012年6月)ムービーの上映(初公開)は、岩木写真塾展初日(2月24日午後1時、おくやま十和田店3階ホール)
2013.02.15[Fri] Post 15:15  コメント:3  TB:0  日誌  Top▲

田代/2013.2

田代
田代/2013.2
2013.02.13[Wed] Post 19:48  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

風雪のちから/北八甲田

グダリ沼
2013.2.11/北八甲田
2013.02.13[Wed] Post 10:25  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

写真塾第二期のご案内

岩木写真塾第二期生募集のご案内

第二期は、3月の第2週からスタートします。お早めにお申し込みください。
<コース案内>

通常コース
 隔週一回二時間講義 12回 ¥24,000(2時間¥2,000)
 水曜日午前6時と土曜日午前6時のどちらか選択
 今年度から、実地講習を増やしますので、時間を変更して早朝集合としました。


個人コース
 二時間講義 12回 ¥48,000(2時間¥4000)
 自由に時間設定

データ添削講評コース
 教室講義はありません。写真データを添削講評します。月5点の写真を送付してください。添削講評を付けて返送します。6ヶ月30点¥30,000



(各コースとも、入会金¥1,000、年会費¥2.000必要です。
会員になると、年一度十和田市内で開催予定のグループ写真展に出品できます。

以下、メール、電話等でお申し込み下さい。
〒034-0301
十和田市大字奥瀬字栃久保11-271 (桂月橋を渡って右奥)
090-3317-7918  iwakino@mac.com
(社)日本写真家協会会員 岩木 登

iwakiST.jpg

2013.02.11[Mon] Post 20:55  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

吹雪きの中、アオゲラが庭にやって来る

アオゲラ
庭先のアオゲラ/焼山2013.2

今朝の焼山は猛吹雪。それでもアオゲラが庭先に来て、強烈なドラミング(木をつつく)、ドットットットッ、と5発くらい叩いた。ほぼ毎日来るということがわかっていたので、枕元に置いたEOS7DとEF70-300mmf4-5,6L IS USMで撮った。美しい羽根だね。
 身が縮こまっているようだ。さすがに寒いのか?ごくろうさん、ありがとう、おかげで眼が覚めた。(ほんとにオレを起こしやって来るのか?)
2013.02.08[Fri] Post 10:34  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

厳冬期奥入瀬

奥入瀬
厳冬期奥入瀬/2013

冬でもたくましい流れは変わりませんね。
2013.02.06[Wed] Post 20:48  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

吹雪は美しい!

奥入瀬

けさの奥入瀬は吹雪。

奥入瀬

吹雪は美しい!
ちゃんと撮れればね^^

奥入瀬

吹雪きの氷結/奥入瀬2013.2
2013.02.05[Tue] Post 21:38  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

このしぶきが瞬間的に凍っていく

十和田湖

このしぶきが瞬間的に凍っていくのが十和田湖のしぶき氷。当然、しぶきを受けた僕の服も凍ってゆく(苦笑)
2013.02.04[Mon] Post 20:54  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

凍結十和田湖

十和田湖
2013.1/十和田湖

<おしらせ>
イワキスタジオWinter Camp第2回2.9〜2.11は、キャンセルが出たため、まだ申し込み可能です。お早めにどうぞ!
2013.02.04[Mon] Post 20:32  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

アニマルトラッキング

十和田湖
十和田湖。カモシカと僕だけの足跡。気持ちいいよ。
雪が深いので何のケモノの跡なのかわかりにくいが、カモシカは蹄(ひづめ)のあとが残るのでわかる。ひづめ!そうなんです。カモシカは実はウシ科なのです。シカ科ではありませんよ。

十和田湖

朝日が登ってゆく未明の十和田湖。

十和田湖

強風が吹いたことを知らせる造形。

ケモノの足跡を追跡することをアニマルトラッキングと言うが、この足跡は急斜面の崖に消えた。カモシカは急斜面をいとも簡単に駆け上がる。

2013.02.03[Sun] Post 13:12  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。