写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

森のギャラリー建築中





あした晴れたら朝から小屋作りです。助っ人歓迎(^ ^)
スポンサーサイト
2013.08.30[Fri] Post 17:37  コメント:7  TB:0  未分類  Top▲

十和田湖一瞬の光芒

十和田湖
一瞬でした。ワッときてスッと消えた。
2013.8.12/十和田湖
2013.08.29[Thu] Post 20:09  コメント:3  TB:0  日誌  Top▲

黒石よされの夜

黒石よされ

黒石よされ

黒石よされ

2013.8.16/黒石

同じ夏祭りでも、南部と違う、青森とも弘前とも違う黒石独特の空気が流れるんだね。黒石の書家と建築家に誘われて黒石よされをはじめて見てきました。ゆるやかにリズミカルに庶民的に流れる黒石のまつり。気持ちのいい夜でした。

黒石よされ
2013.08.19[Mon] Post 15:46  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

アイスバインというドイツの肉が断罪した夜

きのうは三高の同級生の母良田くん。東京からアイスバインというドイツの豚肉真空パックとハートランドビールと関の井の純米酒を持って泊まりに来てくれた。同世代同趣味の彼のリクエストで、ジミヘン、アルバート・アイラー、クリムゾン・キングやジョプリンをフル音量で床が震えるくらいに鳴らして飲んだ。
フィルモアイーストのバンドオブジプシーズの大音響が身体を震わすなかで、彼が吐いた"人類は滅亡するな"という言葉に違和感もなく頷いている。ジミのギターが断罪した殺戮と地球破壊を人類は40年も前から何の反省もしていないのだから。
アイスバインのようにとろけるような夜だった。
2013.08.15[Thu] Post 07:40  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

きょうのNYタイムス記事

福島のために、世界中の最高のエンジニアとエキスパートを必死になって集めろ、とカルディコット博士が話している。

****
2013.08.08[Thu] Post 14:38  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

庭にカモシカ

カモシカ
2013.8.6/焼山

今朝早く、久しぶりで我が家にカモシカがお目見えだ。少し痩せて見える。7月の長雨で山にエサが足りないのかもしれない。ここはもともとオマエのテリトリーだ。いくらでも食べていけばいい。
オマエもお見舞いに来たのか、、?
2013.08.06[Tue] Post 13:44  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。