写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

今週の写真塾

今週の写真塾は10/29(水)、11/1(土)
です。今年最後の沢歩きです。沢靴不要(冷た過ぎてかえってだめ)、長靴でOKです。塾生初めての川へ入ります。一般参加受け付けます。
スポンサーサイト
2014.10.27[Mon] Post 07:23  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

十和田湖休屋で写真展

十和田湖休屋に今季新オープンした十和田湖観光交流センターで、
あす24日から11月4日まで、写真展やります。
「岩木 登 十和田・八甲田冬期作品集」
70インチディスプレイのスライドショーも上映します。
スライドは最新作125点、パネルも新作あり。
紅葉もピークです。お出かけ下さいませ。

IMG_1755.jpg

IMG_1763.jpg

_MG_5901.jpg

2014.10.23[Thu] Post 10:54  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

スケジュール都合上、しばらく休筆します。一週間ほどの予定。
2014.10.20[Mon] Post 14:21  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

奥入瀬渓谷の雲海

_MG_2283_DxO.jpg

八甲田2014.10.16
中央に湖のように見えるのは奥入瀬渓谷。雲海が這っている。
南八甲田から徐々に日が射してゆく。

_MG_2286_DxO.jpg


_MG_5313.jpg
2014.10.16[Thu] Post 08:59  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

瀑中

瀑中

瀑中/2014.10.14南八甲田
きょうしかないという、19号通過直後に入って、ようやく撮れた一枚。

滝の裏。この水量が欲しかったからずっと待っていた。
ただ裏見の滝ではおもしろくない。2年半待っていた。

予想を越えるすごい水量。ゾクゾクした。

2014.10.14[Tue] Post 20:43  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

朝露

朝露

写真塾撮影会の一コマ/2014.10.11

朝露
2014.10.13[Mon] Post 19:47  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

皆既月食2014

皆既月食

皆既月食2014.10.8/19:33 スタジオの外から。
月一個分右側の少し上の星、dの文字の上にあるのが天王星でしょうか?

皆既月食

ブラッドムーン
2014.10.8/19:52
この時間になってもっとも赤く、bloodの色に近づいた。
カメラが違うものなので一概には言えないが、
食の最大時ではなくてピークを過ぎたあたりから赤みを増した。

皆既月食

こんな日にしか見られないこの欠け方は非常に美しい。19:16

2014.10.09[Thu] Post 19:12  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

月光夜雲海

月光夜雲海

月光夜雲海/2014.10.7南八甲田
満月の深夜、素晴らしい雲海が出てました。
(太陽ではありません)

ゾクゾクしてた!
やがて月は稜線に消えた。

なんとか撮り終えたと思ったけど、まだ終わりじゃなかった。

月光夜雲海

月が沈んで空が暗くなって、雲海が浮かび上がって来て、
月が沈んだ反対方向から、不思議な光が入って、
なんとも神秘的な光景が浮かんでくる。

雲海を照らす光はどこから来るのだろう?
月は沈んだ。
太陽はまだ早い。
鳥肌が立って来た。

2014.10.07[Tue] Post 15:11  コメント:4  TB:0  日誌  Top▲

もうひとつの滝

2014.9.20/南八甲田(十和田市)
この水系にはもうひとつ大きな滝がある。
これも初めて訪れた滝だ。

ソスペ

ソスペ
2014.10.06[Mon] Post 17:45  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

滝の撮影会の様子

先日の撮影会_、無名滝(十和田市)
高度計で計測して落差55mありました。
滝下で珈琲が旨い^^

_MG_5137.jpg

_MG_5140.jpg

_MG_5156.jpg

_MG_5168.jpg

_MG_5175.jpg

南八甲田には世界一の森と川があると言ってきたけどわかってくれる人は少ないが(馬鹿にする人さえいる)、
この滝と原生林は、車から降りて歩いてわずか10分だ。そんなところがあちこちにある。こんなところ、青森にしかないよ。開発が遅れたんじゃない。賢い先人達が開発に抗らって残してきたんだよ。

シダの大きさにも原生林のパワーを感じるね。

_MG_5183.jpg

_MG_5196.jpg

いい森でした。2014.10.4撮影会
今週は、8日水曜日と11日土曜日に開催します。

水曜日夜は、皆既月食の撮影+スタジオでBBQ
申し込み受付中。
塾生以外でも歓迎^ ^
[焚き火+皆既月食撮影+BBQ at モノオギギャラリー前]
10/8 18:00〜21:00
会費¥1.000
食べ物、飲み物持ち込みOK(キノコ、魚介類×、基本青森県産肉野菜)
2014.10.06[Mon] Post 09:19  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

八甲田山中で最も青い滝つぼ

「八甲田山中で最も青い滝つぼ」2007/南八甲田
と太田吉司備忘録に記載されている。(鉱山師_山の神様と言われた太田吉司は黄瀬沼も発見している。かつては太田沼と呼ばれていた)
青滝と名付けているのがこの滝(だろうと僕が推測しているだけだが確証はない。この川にあることはまちがいなく、この川の他の全ての滝を見た上で推測した)
先日、丹羽くんを誘って、絶壁を降りて、ここを訪れたけど、水に濁りがあってとても青滝ではなかった。春の崩落の影響が出ているのかもしれない。もう一度、二週間くらいおいて入ってみるか。
写真は2007年撮影のもの。

青滝
2014.10.02[Thu] Post 11:43  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。