写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

津波

写真の場所より、もう少し三沢よりのところでは堤防を越えて、松林を越えて、波が押し寄せました

そこに住む叔父の家では家が半壊しましたが

引っ越すつもりはないそうです。そこには、今は亡き両親と妻の思い出があるから

離れられない、写真など全部駄目になったから、ここしか残ってない、

そう話しておりました。
2011.03.21[Mon]  投稿者:ikko  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1061-3c4c8720
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

八戸の海へ_東北を再建しよう11

_MG_9568.jpg
_MG_9529.jpg
_MG_9718.jpg

奥入瀬川から八戸へ向かって海沿いに歩いてみた。八戸の工業地帯が見える。

テトラポッド、防波堤、防風林でしっかり守られているように見えた。

_MG_9576.jpg

防波堤を下りて、海のそばへゆく。
すごい波に圧倒される。

_MG_9589.jpg
_MG_9582.jpg
_MG_9588.jpg

 人間のテクノロジーで自然をコントロールできるという奢りはなかったのか?問いかけのような強い波が次々に押し寄せる。破壊された東北で僕たちは新しい関係を作っていかなければならないのだろう。

_MG_9595.jpg

大自然をコントロールしようしてきたという奢り!

そして、コントロールできない核というモンスターを作り出した者たち。それを受け入れた者たち。

再興できる機会が与えられるならば、みんなでこのことを考えなおして、新しい社会を作っていこう。


瞬間、波がおさまりウミネコが飛んでゆく。いつもの海が垣間見えた。

_MG_9685.jpg


二週間青森に滞在しました。青森はいち早く再興すると思います。物流もガソリンも正常化しつつあります。そろそろ東京にもどろうと思います。がんばろう東北。東京にもどっても心はいつも東北。

がんばろう東北
2011.03.21[Mon] Post 08:02  コメント:1  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

津波

写真の場所より、もう少し三沢よりのところでは堤防を越えて、松林を越えて、波が押し寄せました

そこに住む叔父の家では家が半壊しましたが

引っ越すつもりはないそうです。そこには、今は亡き両親と妻の思い出があるから

離れられない、写真など全部駄目になったから、ここしか残ってない、

そう話しておりました。
2011.03.21[Mon]  投稿者:ikko  編集  Top▲

TRACKBACK

八戸の海へ_東北を再建しよう11 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1061-3c4c8720
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。