写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

ゴン太の姿、昔うちにいた子を思い出します。命って尊くて、なんだか悲しいなと思うことがありますね。
もちろん、嬉しくなるような輝きもありますけどね!

次の支援活動も、何かありましたら宜しくお願いします!!
2011.05.06[Fri]  投稿者:広島君  編集  Top▲

No Subject

ごんちゃん・・写真みるとおもったよりけづやがいいですね

先生がおっしゃる余命より 長いといいなとおもいます。

スリスリできるなら まだ 楽しいこと きっと味わう時間はあるとおもいます。

猫さんの飼い主さんしかわからない 猫さんの 至福の時間を
たくさん作ってあげるといいなっとおもいます。

飼い主さんが幸せなら 猫さんも幸せだとおもいますよ

大切なのは ゴロゴロいえる 時間かなっと^^
2011.05.06[Fri]  投稿者:みちりん  編集  Top▲

No Subject

何というか、言葉もありません。願わくば、少しでも幸せを感じていられる事を…
2011.05.06[Fri]  投稿者:ts  編集  Top▲

No Subject

ふたりの時間(この場合は二人ではない)をいっぱい作ってあげてくださいナ。

カメリアホールがある盛駅付近の踏切で出会ったノラちゃんが、
ゴロニャンしてきたのを思い出します。
線路の上を歩いてついてきたので、
ホームで少しだけ「ナン」をあげたら勢いよく食べていた・・・

2011.05.07[Sat]  投稿者:まさや  編集  Top▲

No Subject

広島君さま、いつもご支援ありがとうございます。
ゴン太は元気をとりもどしてきました。必死でたたかってますよ。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

みちりんさん。
僕は昔から医者はあまり信じてませんよ。
母親も胃がんで3年と言われてから20年生きました。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

tsさん、ありがとう。
どんどん元気になってますよ。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

まさやさん。
丹内山磐座(イワクラ)パワーだね^^;
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

そうですか・・信じられるというよりは 信頼できる医者に出会のかな・・・

私も信頼されるように がんばります^^

余命はあくまでも そのままだった場合の余命です。。

生命の 生きるちからとは 果てしないものです。

余命が医学的根拠のみにもとづいて告知される(誤診ではないことを前提に)

ホリスティックの中にホメオパシーという 分野があります。
医学的根拠が科学的に証明されていないため医療行為としてみとめられていません。

そういう分野を肯定できない 先生がおおいですね・・

ヒトモ猫も犬も うれしいと食欲が増します。

食欲は命の源・・・
また うれしいと免疫力もアップします

不思議ですね。。

でも 信じることは大切なことです

笑う角には福きたる そういうことかな
2011.05.16[Mon]  投稿者:みちりん  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1110-66524287
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

生きていてよかった

腸の腺癌と宣告され、予後1~2週間だろうと知らされたのは、母が逝った2日前でした。

しかたなくゴン太(猫)を動物病院に入院させて、母の葬式のため家族全員で帰省した。十和田市現代美術館でのギャラリートークもあったし岩手被災地の支援活動もあって、帰京したのは、ぎりぎりと医者に言われた2週間後だった(家族は先に帰っていた)。

ゴン太

ゴン太

ゴン太元気な頃のゴン太

2週間経って、ごん太は生きていた。なき声をあげることもなく寄ってきて、僕の足に鼻をこすりつけてくる。なでた背中が痩せこけてがりがり。げっそりした頬をなでてやるとゴロゴロいって眼を細めてうれしそうだった。犬猫の命も人と同じように尊いものだ。母親が早く逝って猫に命をくれたのだと思う。この2週間ほとんど何も食わずに自分の身をけずって生きているゴン太を見ると母親の死と同じぐらいに涙がでてきた。

ゴン太

ゴン太



2011.05.06[Fri] Post 14:53  コメント:9  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

ゴン太の姿、昔うちにいた子を思い出します。命って尊くて、なんだか悲しいなと思うことがありますね。
もちろん、嬉しくなるような輝きもありますけどね!

次の支援活動も、何かありましたら宜しくお願いします!!
2011.05.06[Fri]  投稿者:広島君  編集  Top▲

No Subject

ごんちゃん・・写真みるとおもったよりけづやがいいですね

先生がおっしゃる余命より 長いといいなとおもいます。

スリスリできるなら まだ 楽しいこと きっと味わう時間はあるとおもいます。

猫さんの飼い主さんしかわからない 猫さんの 至福の時間を
たくさん作ってあげるといいなっとおもいます。

飼い主さんが幸せなら 猫さんも幸せだとおもいますよ

大切なのは ゴロゴロいえる 時間かなっと^^
2011.05.06[Fri]  投稿者:みちりん  編集  Top▲

No Subject

何というか、言葉もありません。願わくば、少しでも幸せを感じていられる事を…
2011.05.06[Fri]  投稿者:ts  編集  Top▲

No Subject

ふたりの時間(この場合は二人ではない)をいっぱい作ってあげてくださいナ。

カメリアホールがある盛駅付近の踏切で出会ったノラちゃんが、
ゴロニャンしてきたのを思い出します。
線路の上を歩いてついてきたので、
ホームで少しだけ「ナン」をあげたら勢いよく食べていた・・・

2011.05.07[Sat]  投稿者:まさや  編集  Top▲

No Subject

広島君さま、いつもご支援ありがとうございます。
ゴン太は元気をとりもどしてきました。必死でたたかってますよ。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

みちりんさん。
僕は昔から医者はあまり信じてませんよ。
母親も胃がんで3年と言われてから20年生きました。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

tsさん、ありがとう。
どんどん元気になってますよ。
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

まさやさん。
丹内山磐座(イワクラ)パワーだね^^;
2011.05.09[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

そうですか・・信じられるというよりは 信頼できる医者に出会のかな・・・

私も信頼されるように がんばります^^

余命はあくまでも そのままだった場合の余命です。。

生命の 生きるちからとは 果てしないものです。

余命が医学的根拠のみにもとづいて告知される(誤診ではないことを前提に)

ホリスティックの中にホメオパシーという 分野があります。
医学的根拠が科学的に証明されていないため医療行為としてみとめられていません。

そういう分野を肯定できない 先生がおおいですね・・

ヒトモ猫も犬も うれしいと食欲が増します。

食欲は命の源・・・
また うれしいと免疫力もアップします

不思議ですね。。

でも 信じることは大切なことです

笑う角には福きたる そういうことかな
2011.05.16[Mon]  投稿者:みちりん  編集  Top▲

TRACKBACK

生きていてよかった のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1110-66524287
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。