写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1130-b658bd90
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

大間原発敷地内で一人、買収と迫害をはね返してたたかう人

IMG_1801.jpg

緑色の部分、ほんとに大間原発敷地内のどまんなかにその人は生活していた。

IMG_1779.jpg


鉄条網に囲まれた私道をずっと奥まで進む。原子炉まで250m!

IMG_1781.jpg

IMG_1788.jpg

ソーラーパネルや風力発電で電気を自前で用意しているそうだ。(電力会社が電線をひいてくれるわけがない)

IMG_1790.jpg

小笠原厚子さん(56歳)。母、あさこさんの遺志をついで孤高に闘いつづけている素敵な青森県人に出会った。

IMG_1802.jpg

このログハウスも母とふたりで建てたそうだ。知り合いの業者に頼んでも原発推進派の圧力でみんな逃げ腰になっていって自分たちでやるしかなかったという。なんて素敵で強いお母さんだったろう。

厚子さんはきさくな人でした。おいしいドリップコーヒーをいれてくれました。

P6013926.jpgphoto by Emiko Kato

先客が居て、ニューヨークの通信社ブルーグバーグの記者とカメラマン。

彼らと話をしたけれど、何と発信するのかわからない。6月5日の青森県知事選は世界中が注目していることを忘れないようにしよう。青森から、発信できる。脱原発の最先頭に立てる。もちろんその逆を世界に発信されるのかもしれない。無関心を装う多くの人々が原発の危険性に目をつぶり、ただ”あさこはうす”だけがひとり立ち向かった、と報道されるのかもしれない。
大間で稼働させようとしているフルMOX燃料を使用する世界初の原発は、事故を起こす可能性が高い。初めてというのはトラブルはつきものだからだ。だけどこの事故だけは許されないのだ。毒性が数倍高いフルMOX燃料の事故なら福島の事故レベルではすまなくなる。青森県の人はちゃんと考えて知事選に投票してください。

自民党も民主党も原発推進ということははっきりしている。民主党の岡田幹事長などは福島第一原発が危機的状況の真っ最中に、「大間原発は推進する」と断言した。僕も共産党は30年来嫌いだったが、ここは共産党にとりあえず入れるしかないだろうと思う。今の核危機はそういうレベルを超えている。イデオロギーとか政党とか人柄とか言ってる場合ではない。生活そのものができなくなるのだから。原発を容認する候補は落とさないといけない。原発事故が起こったら政策も人柄も何も関係なくなるということを考えてください。

もし反原発知事が青森に誕生し、大間は建設ストップ、六ヶ所は核燃料の搬入禁止、港湾使用を許さないとしたらどうなるか?

 日本の原発は使用済み核燃料の持っていき場所がなくなり、停止せざるを得なくなる。核燃リサイクル事業は破綻すると思う。
そもそも、もう六ヶ所核燃貯蔵は満杯に近い。だからフルMOX燃料の大間原発を急いで稼働させようとしている。ほらね、大間の安全性などたいして考えていないのだ。とにかくリサイクルさせないと核のゴミというウンコがどこもかしこも満杯になってしまったのだ。とりあえず東京から離れている最北端の地で多少の放射能が出ようが処理するしかない、と為政者と電力に巣くうハイエナたちは考えている。そんなことを許していいのかよく考えてください。それよりもこの汚くよごれたひとたちは金に目がくらんで先行きを見誤っている。六ヶ所や大間で事故が起こったら東京が無事であるわけがない。この国の、空も土も海も回復不能に汚されてしまうのだ。そんな想像力のかけらもなくし感性もひからびてしまった人たちは退場してもらおう。
2011.06.02[Thu] Post 22:15  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

大間原発敷地内で一人、買収と迫害をはね返してたたかう人 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1130-b658bd90
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。