写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

こんにちは。

はじめの写真すごくキレイで好きです。
ほんとにある風景じゃないみたい。
2006.01.31[Tue]  投稿者:crescent  編集  Top▲

>crescentさん

コメントありがとう。
現場に立てばもっといいですよ。轟音としぶきが何十メートルも飛んできます。マイナスイオン効果!?癒されます。カメラにもシャワーキャップが必要です。
2006.01.31[Tue]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/134-6c90d0f7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

源流へ行ってみよう

ダム


およそ日本のあらゆる川にはダム=堰堤がたくさんあるんですね。ないのはそれこそダムがないので有名になった四万十川ぐらいのものでしょうか。ダムがないおかげであの川は全流域で清流と言われている。とすればダムのないところまで行けば清流になるのか?当たりですね。ほぼまちがいない。ダム越えるほどに水はきれいになってゆく。
 源流とは最終堰堤の上のことでしょう。それはもうそこはケタちがいの透き通るような水が湧いている。(例外、その上に山小屋があるところはダメ)。そこへ行くには幾つ幾十もの堰堤を越えなければならない。人工物だけでなく滝やゴルジュも越えなければならない。たいがい1日じゃ無理で、2.3泊の野営が必要です。
ダム2

スレッド:水辺の写真 / ジャンル:写真

2006.01.30[Mon] Post 15:35  コメント:2  TB:0  八甲田山歩きの旅  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

こんにちは。

はじめの写真すごくキレイで好きです。
ほんとにある風景じゃないみたい。
2006.01.31[Tue]  投稿者:crescent  編集  Top▲

>crescentさん

コメントありがとう。
現場に立てばもっといいですよ。轟音としぶきが何十メートルも飛んできます。マイナスイオン効果!?癒されます。カメラにもシャワーキャップが必要です。
2006.01.31[Tue]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

源流へ行ってみよう のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/134-6c90d0f7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。