写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1364-a441636a
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【白神山地最大のブナ】

2012.6.17 「白神青山のブナ」このブナの発見者、白神でガイドをやっている青山さんの案内で入山した。東北巨木調査会の高渕さん、黒石の石澤さんご夫婦、社寺建築等を手がける建築家の北山さん、弘前の森山さんも同行した。幹周り太さでマザーツリーを超えている白神最?... .....続きを読む
2012.06.20[Wed]  発信元:まとめwoネタ速neo  

白神山地最大のブナ

巨木
2012.6.17 「白神青山のブナ」

このブナの発見者、白神でガイドをやっている青山さんの案内で入山した。東北巨木調査会の高渕さん、黒石の石澤さんご夫婦、社寺建築等を手がける建築家の北山さん、弘前の森山さんも同行した。

幹周り太さでマザーツリーを超えている白神最大級のブナである。でも太さ以前にこの根から幹にかけての偉容さが素晴らしい。今回はこの木よりもさらに太い白神最大のブナも見てきた。それは次回紹介するが、僕は巨木調査をやっているわけではないので、全国で何番目なのかはある意味どうでもいいこと。それは巨木調査会の皆さんの活動に敬意を表して、その順位付けにはかかわらず紹介する。僕は僕の主観的捉え方で、大地の力、木のパワーがあふれるものに注力したい。同じ意味でマザーツリーの生命力あふれる高さも素晴らしいし、先日紹介した下北のブナの驚くべき樹冠の広がり、主幹のみずみずしい美しさも格別である。まほろばのブナも然り。そしてまほろばのブナを抜いて白神最大となるであろう次に紹介する”老巨人”もそうだ。全てに敬意を払おう。畏敬の念を持って望みたい。それがnature photoのスタンスでありたい。
2012.06.18[Mon] Post 15:31  コメント:0  TB:1  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

白神山地最大のブナ のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1364-a441636a
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【白神山地最大のブナ】

2012.6.17 「白神青山のブナ」このブナの発見者、白神でガイドをやっている青山さんの案内で入山した。東北巨木調査会の高渕さん、黒石の石澤さんご夫婦、社寺建築等を手がける建築家の北山さん、弘前の森山さんも同行した。幹周り太さでマザーツリーを超えている白神最?... .....続きを読む
2012.06.20[Wed]  発信元:まとめwoネタ速neo  

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。