写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

すごいです!

熊五郎さんの所からやってきました。

素晴らしいヒバを見つけられましたね。
今度、熊五郎さんに頼んで案内してもらおうと思います。
環境省のデータベースにも掲載したいですし。

熊さん、あまりにも突っ走りすぎるので、
ちょっと歯止めをかけてあげてください・・・・

イイね!
2012.07.28[Sat]  投稿者:高橋  編集  Top▲

No Subject

髙橋さん、よくいらっしゃいました。
今度青森でお会いいたしましょう。
2012.07.28[Sat]  投稿者:いわき  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1410-d53ddba9
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヒバの神様_8

巨木
2012.7.16 下北半島で新たに発見されたヒバの巨木。「脇野沢の千年ヒバ」を見た後のこと。帰り道、「あの木はちょっとデカイぞ」と東北巨木調査会の高渕氏と黒石の石澤氏に声をかけた。近づいて二人で計測してびっくり。幹周り6m51cm!いきなり「千年ヒバ」も、先々週発見した第2位のヒバも超えて新たに国内第2位だ。「しかもこの木は(神様の象徴である)窓木がふたつある!」2度びっくりだ。

巨木

どんな風に合体したのか、なんとも異様な姿である。神様が二人宿るヒバの巨人だな。高渕氏に命名を催促されたので「窓木が二つだから、双窓のヒバでいんでねの?」と言っておいた。石澤さんが「双窓(ともまど)と読んだ方がいい」と言う。なるほど!さすが書家は違う。

下北も奥が深い。

巨木


2012.07.26[Thu] Post 06:08  コメント:2  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

すごいです!

熊五郎さんの所からやってきました。

素晴らしいヒバを見つけられましたね。
今度、熊五郎さんに頼んで案内してもらおうと思います。
環境省のデータベースにも掲載したいですし。

熊さん、あまりにも突っ走りすぎるので、
ちょっと歯止めをかけてあげてください・・・・

イイね!
2012.07.28[Sat]  投稿者:高橋  編集  Top▲

No Subject

髙橋さん、よくいらっしゃいました。
今度青森でお会いいたしましょう。
2012.07.28[Sat]  投稿者:いわき  編集  Top▲

TRACKBACK

ヒバの神様_8 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1410-d53ddba9
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。