写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1421-54108ccf
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

舞踊家・福士正一

福士正一
2012.8.18 焼山 舞踏家・福士正一と奥さん

福士くんがカメラマンの奥さんといっしょにスタジオに来てくれた。
くん付けで書いたけれど、彼とは三本木中学時代の同級なのであつかましくそう呼んだ。すまないけど同級生だからね(笑)

青森では、いや青森だけじゃなく全国的にも有名な舞踊家なのである。十和田市現代美術館や寺山修司記念館やゴールデン街や全国あちこちに、主に街頭に出没する。「オドラデク道路劇場」主宰。青森県芸術文化奨励賞受賞。

なんか顔が似てるね?いや僕より若い!

とらえどころのない不思議な人物(笑)。それは彼の踊りにも表れている。最初見た時、ギルヤーク尼崎が踊りだしたかのような錯覚にとらわれた。が、その感じは徐々にくずれていく。もっと豊かだ。時々ユーモアもあって変調子でもあるし、ほんとにとらえどころのないとしか僕には言えない。僕に舞踏の評価などという素養は何もないのでこれしか言えないが、知らず知らずに引き込まれて行くものがある、そんな舞踏だ。

おもしろいね、性格と生きて来た様は顔に表れている。
2012.08.18[Sat] Post 20:49  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

舞踊家・福士正一 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1421-54108ccf
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。