写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

本当の話よ! イスラエル大使

実は戸来村に来たイスラエル大使に直接お目にかかりました、とある場所で、この私・・・ 石碑に刻まれた名前があまりに酷似していたので、青森県戸来村にいらっしやいましたか?とお訊ねしたら、ああ、行きましたよと返事が返ってきたので確認できたのです。 懐かしい! あの大使はその後大使を辞めて、日本関連のビジネスを始めたと人づてに聞きました。 その時参事官をしていた方も社交性たっぷりの人物、細やかな気遣いはさすが外交官でした。 そつがないなんてレベルではなく、万事に優れていました。 イスラエル国紋章つきのお礼のカードまでくださったのも、良い思い出です。 笑 (参事官の赤ちゃんのお世話をしただけ、オムツを代えたりしたらとても奥様が喜んでいました。 あの赤ちゃんも社会人になったかも知れない、昔昔のお話です。)
 
2012.11.06[Tue]  投稿者:北のFarmer  編集  Top▲

No Subject

北のfarmerさん。それはすごい出会いでしたね。
2012.11.07[Wed]  投稿者:岩木登  編集  Top▲

ユダヤ人と日本人

大変 ひさしぶりにここへ来て この話と出会い 思わずびっくりです。

ユダヤ文化と日本文化には 類似点が多いのです。
2012.11.19[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1463-9e10f22b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

十和田湖の異空間_迷ヶ平絶景

十和田湖
迷ヶ平/2012.10.9

地表一面に白いガスが張っている。雲の向こう側。

マヨガタイと読み、キリストの墓がある新郷村から登って来ると、山を登って薮をぬけきったところに突如として平原が開けるという高原状の台地。高橋克彦説エデンの園だ。

とすると、ノアの箱舟が着いたアララト山はオンコ岳(十和田山)か十和利山か?アダムとイブは、青森のリンゴを食べたんだな(^ ^)

新郷村(神郷村?)は、戸来といい、へらいと読む。ヘブライだな。子供は額に墨で十字を書く。キリストの墓の回りでナニヤドヤラという青森弁でも理解不能の唄を歌って盆踊りを踊る。ナニャドヤラは、汝の聖名を称えよというヘブライ語であるそうだ。

キリストの墓の前には、イスラエル大使館から贈られた感謝状の碑がある(これはほんと)。

竹内古文書が偽書だというのはわかっているよ。同じように東日流外三郡誌(つがるそとさんぐんし)も偽書だ。だけど全ては否定できない。日本書紀すら歴史の改竄がたくさんある。だけど同じように全てを否定できない。歴史書とは勝者の記述であって多かれ少なかれ書き換えや隠蔽はあるものだ。そのなかから真実を類推しようという試みは必要なのさ。
だからキリストの墓とかピラミッドとか竹内古文書由来だから阿呆らしい-全て却下というスタンスは、理性的ではない。もっと言えば、権威主義ですらある。

<お知らせ>
十和田湖の星空観察撮影会 第二回 
11月15日(木)午後8時から10時ごろまで (雨天順延 16日)
お申し込みはお早めに。参加人数に制限があります。お問い合わせ (090-3317-7918 岩木)
2012.11.06[Tue] Post 11:40  コメント:3  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

本当の話よ! イスラエル大使

実は戸来村に来たイスラエル大使に直接お目にかかりました、とある場所で、この私・・・ 石碑に刻まれた名前があまりに酷似していたので、青森県戸来村にいらっしやいましたか?とお訊ねしたら、ああ、行きましたよと返事が返ってきたので確認できたのです。 懐かしい! あの大使はその後大使を辞めて、日本関連のビジネスを始めたと人づてに聞きました。 その時参事官をしていた方も社交性たっぷりの人物、細やかな気遣いはさすが外交官でした。 そつがないなんてレベルではなく、万事に優れていました。 イスラエル国紋章つきのお礼のカードまでくださったのも、良い思い出です。 笑 (参事官の赤ちゃんのお世話をしただけ、オムツを代えたりしたらとても奥様が喜んでいました。 あの赤ちゃんも社会人になったかも知れない、昔昔のお話です。)
 
2012.11.06[Tue]  投稿者:北のFarmer  編集  Top▲

No Subject

北のfarmerさん。それはすごい出会いでしたね。
2012.11.07[Wed]  投稿者:岩木登  編集  Top▲

ユダヤ人と日本人

大変 ひさしぶりにここへ来て この話と出会い 思わずびっくりです。

ユダヤ文化と日本文化には 類似点が多いのです。
2012.11.19[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

十和田湖の異空間_迷ヶ平絶景 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1463-9e10f22b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。