写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

一番好きな季節

今朝方奥入瀬渓流でお会いしました白山です♪♪♪。私はしぶき氷を2時間程撮影しましたがもう寒くて手足がシビレていました。
でも、久しぶりの酷寒の十和田湖撮影は楽しかったです♪♪♪。癒されました!
2013.01.04[Fri]  投稿者:白山健悦  編集  Top▲

No Subject

白山さん、どうもでした(^-^)/
冬が好きな白山さんですね。名前とばっちり
符合しますね(^-^)/
2013.01.05[Sat]  投稿者:岩木  編集  Top▲

やっぱりスゴイ

昨年は、お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
年末は、挨拶もそこそこで申し訳ございませんでした。
友人が一緒でなければ、あの輪に入れさせていただいた
でしょう。残念です。

同じ奥入瀬川を撮るにしても胴付まで履いて撮るなんて、
考えもしませんでした。目から鱗です。
私なんか雪庇が怖くて、川から4、5mも離れての撮影でした。
その差がこの迫力なんですね。

今年もご指導、ご鞭撻お願いします。
2013.01.07[Mon]  投稿者:川並  編集  Top▲

No Subject

川並様、年末は残念でした。
こちらこそよろしくお願いします。
2013.01.07[Mon]  投稿者:岩木  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1493-c060510b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

凍てつく渓流

奥入瀬

雪はずっと降り続いていたけど、僕が凍りついたのはそのことではない。万全の寒さ対策のつもりだったけど、自然に対する人間の万全な対抗策など愚かなものだ。靴下が水に凍みて、半分以上感覚がなくなっていたのだ。
 何故だ?あ〜簡単なことだ。胴付きの釣り長靴のどこかから漏れているのだ。気がついた時はもう足は冷えきっている。凍傷になるまでもう10分も持たないだろう。これが最後の写真だった。
 降り続く雪の中をほとばしる水は、薄青く澄み切ったもので、モノトーンの雪の世界で唯一わずかに発色しているかのようだった。だからよけいにそこにだけ眼がいく。ただそれだけなのになんてすごいんだろうと子供のように見とれてしまう。一年でもっとも美しい水ではないかと思われた。
2013.01.04[Fri] Post 08:00  コメント:4  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

一番好きな季節

今朝方奥入瀬渓流でお会いしました白山です♪♪♪。私はしぶき氷を2時間程撮影しましたがもう寒くて手足がシビレていました。
でも、久しぶりの酷寒の十和田湖撮影は楽しかったです♪♪♪。癒されました!
2013.01.04[Fri]  投稿者:白山健悦  編集  Top▲

No Subject

白山さん、どうもでした(^-^)/
冬が好きな白山さんですね。名前とばっちり
符合しますね(^-^)/
2013.01.05[Sat]  投稿者:岩木  編集  Top▲

やっぱりスゴイ

昨年は、お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。
年末は、挨拶もそこそこで申し訳ございませんでした。
友人が一緒でなければ、あの輪に入れさせていただいた
でしょう。残念です。

同じ奥入瀬川を撮るにしても胴付まで履いて撮るなんて、
考えもしませんでした。目から鱗です。
私なんか雪庇が怖くて、川から4、5mも離れての撮影でした。
その差がこの迫力なんですね。

今年もご指導、ご鞭撻お願いします。
2013.01.07[Mon]  投稿者:川並  編集  Top▲

No Subject

川並様、年末は残念でした。
こちらこそよろしくお願いします。
2013.01.07[Mon]  投稿者:岩木  編集  Top▲

TRACKBACK

凍てつく渓流 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1493-c060510b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。