写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1680-9bc6c59b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アテルイ-戊辰戦争-再処理工場

戊辰戦争を、明治新政府と旧幕府軍の戦いと捉えたら本質を見失う。天皇をまつりあげて西側の絶対政権の復権を狙う勢力(主に長州だが、もともとは半島からの渡来人)が、最後まで「服わぬ民」(=蝦夷=東北人だが、もともとの縄文日本人)の最終的屈服をねらったもの。当時の東北の指導者たちは、それがわかっていたからこそ奥羽越列藩同盟を結成して抵抗した。
その流れ。厄介者(会津)やゴミ(核廃棄物)は、東北の外れ(奥蝦夷=青森)に捨て置け。

アテルイ-イカコ-阿部貞任-奥州藤原-九戸党-戊辰戦争は、一連の歴史の流れ。

中央になびいて従った者を「俘囚」と呼び、抵抗した者を「荒蝦夷(アラエビス)」「土蜘蛛」「ケモノ」と呼んでいたんですよ。これ歴史教科書から消されてしまったほんとの話だづ。

このうち、負けなかったのは、ほとんど知られていないイカコの戦い。そりゃそうだ。朝廷が負けたんだからね。それでとことん抹殺された。その痕跡が東北町(坪という地名、昔は都母(ツモ)と言った)にある「つぼの碑」=日本中央(ひのもとちゅうおう)の碑だづ。

その碑を抹殺したいから、明治新政府になって天皇東北巡行の折に、青森県庁に命令して、東北町の千曳神社境内の掘り返しを命じたんだが、見つからなかったわけさ。隠したんだよ、氏子たちがね。

その碑を、昭和になって農家が畑で見つけたづ。これが「日本中央の碑」。東北町国道4号線沿いにあるよ。棟方志功が「まちがいない!」と絶叫したらしい^_^

イカコは閉伊川(久慈)で征夷軍に負けて東北町まで逃げ延びた。そこで都母と統一戦線を張り五千の騎馬軍を集め訓練を重ねて最終決戦に備えたんだ。
その訓練場になったのが三本木原台地=十和田市だよ!

(最後の一行は、ただの僕の憶測^_^)

昭和になって発見された石自体には真偽論争はある。
2014.01.13[Mon] Post 09:00  コメント:0  TB:0  未分類  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

アテルイ-戊辰戦争-再処理工場 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/1680-9bc6c59b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。