写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

はじめまして、記事を読ませていただきました。まったくその通りだと思います。安易な気持ちで足を踏み入れるのではなく、すべてを踏まえて自然に及ぼす影響を考えて行動してほしいと思います。白神山地からは綺麗な水をいただいて酒造りをしている蔵元が何件もございますし、これからもいい形で残していってほしいと願います。
2006.04.18[Tue]  投稿者:青森の酒屋  編集  Top▲

白神山地がまだ世界遺産になる前に、暗門の滝に行った事がありますが、久しぶりに昨年行ってみたところ、全く観光地化してまして愕然としました。そのまま帰ってきました。この八甲田はそうしちゃいけませんね!ただでさえ少しずつですが、壊れていってます。
岩木さんの考え(山を敬う)に賛成です!
写真集、何軒かの本屋さんを回ったんですが無い!
明日は八戸で探してみようかと思ってます。(笑)
2006.04.18[Tue]  投稿者:kunimatu  編集  Top▲

IWAKIさん
南八甲田って発表されてる発信されてるだけでも充分な情報だと思います。世界遺産は観光地となってしまいます。屋久島、白神山地、そして知床半島も、それっておかしいですよね。
人類が指定した遺産に自ら土足で踏み込んでいいのでしょうか。NZのミルフォードトラックのように入山制限しないといけないと思います。勿論、南八甲田のこんな濃厚な素晴らしい自然を残してほしいです。ハードルを設けるのも仕方ないことだと思います。MAPは興味ある人がそれなりの装備と経験と知識をもって歩くために必要な情報として各自収集すべきだと思います。残念な人たちに知れわたってしまうより、教えないほうがいいのじゃないかとも思います。言葉が過ぎたらごめんなさい。
2006.04.18[Tue]  投稿者:isshy  編集  Top▲

みなさん、ご意見ありがとう。
自然が好きになる人が増えること自体はいいことです。ただそれが今は、中高年の登山者が有名な山にばかり大量におしかけたり無謀な事故をおこしたり釣り人が激増して川を荒らしたりとかマイナスの面ばかり眼につくようですけど。でもそういう人達ですら実際に豊かな自然に触れてはじめて、自然は有限なものでじわじわ荒らされていることに気づいてゆく。そういう人たちはやがて自然に対する意識を向上させていくだろうし行政や企業のいたらなさを監視していく勢力になっていくと思う。そういう視点を少しでも僕の本が提起できていればいいかな?
 僕の友人に、日本山岳会の隊長を何度かつとめてエベレストにも何度も行っている男がいるけれど、毎年マングローブの植林ツアーとかも自分で主催して行っている。彼が「岩ちゃん、今度八甲田に連れてってよ」と言ってました。こういう人が増えればいいなあ。
2006.04.19[Wed]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/199-88040769
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

なぜ地図をのせないのか

写真集への貴重なご意見をたくさんの方からいただいています。
そのなかに、
八甲田の地図をのせればもっとよかったのに、
という意見を何人かの方からいただきました。
最初の編集では地図が入っていました。いろいろ考慮して削除しました。
僕のサイトでもいくつかの地図がありましたが今はほとんど削除しています。
なぜ?
むずかしい問題です。
八甲田のすばらしい自然を多くの人に紹介したい、という思いの一方で、
僕は最近ずっと悩んでいます。たくさんの人が殺到したらどうなるのだろうか?ということに。
 特に、同じ青森の白神が世界遺産に指定されて以降、ずいぶんと自然が荒らされてしまったという事実を知らされてからよけいにそう思うようになりました。
 常識のない釣り人とか団体行動のトレッカーとかに、安易に地図を提供していいものかという思いです。自然が好きだということと自然を大切にする(山を敬う)ということはイコールではないと僕は思う。そうでない人々を何度も眼にしてきましたから。
 そういうわけで現状では僕の自作地図は今後も掲載する予定はありません。簡単に情報が手に入って安易に山に入るということはやっぱりまずいと思う。最低、国土地理院の地図を手に入れて地図を読むという技術を身につけて、ほかのことも少しずつ経験を積んで、というそういう姿勢をもつ人こそ深い森や清冽な源流にまみえる機会を得られるのだという考えです。ご意見があればお聞かせください。
2006.04.18[Tue] Post 18:30  コメント:4  TB:0  環境問題  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

はじめまして、記事を読ませていただきました。まったくその通りだと思います。安易な気持ちで足を踏み入れるのではなく、すべてを踏まえて自然に及ぼす影響を考えて行動してほしいと思います。白神山地からは綺麗な水をいただいて酒造りをしている蔵元が何件もございますし、これからもいい形で残していってほしいと願います。
2006.04.18[Tue]  投稿者:青森の酒屋  編集  Top▲

白神山地がまだ世界遺産になる前に、暗門の滝に行った事がありますが、久しぶりに昨年行ってみたところ、全く観光地化してまして愕然としました。そのまま帰ってきました。この八甲田はそうしちゃいけませんね!ただでさえ少しずつですが、壊れていってます。
岩木さんの考え(山を敬う)に賛成です!
写真集、何軒かの本屋さんを回ったんですが無い!
明日は八戸で探してみようかと思ってます。(笑)
2006.04.18[Tue]  投稿者:kunimatu  編集  Top▲

IWAKIさん
南八甲田って発表されてる発信されてるだけでも充分な情報だと思います。世界遺産は観光地となってしまいます。屋久島、白神山地、そして知床半島も、それっておかしいですよね。
人類が指定した遺産に自ら土足で踏み込んでいいのでしょうか。NZのミルフォードトラックのように入山制限しないといけないと思います。勿論、南八甲田のこんな濃厚な素晴らしい自然を残してほしいです。ハードルを設けるのも仕方ないことだと思います。MAPは興味ある人がそれなりの装備と経験と知識をもって歩くために必要な情報として各自収集すべきだと思います。残念な人たちに知れわたってしまうより、教えないほうがいいのじゃないかとも思います。言葉が過ぎたらごめんなさい。
2006.04.18[Tue]  投稿者:isshy  編集  Top▲

みなさん、ご意見ありがとう。
自然が好きになる人が増えること自体はいいことです。ただそれが今は、中高年の登山者が有名な山にばかり大量におしかけたり無謀な事故をおこしたり釣り人が激増して川を荒らしたりとかマイナスの面ばかり眼につくようですけど。でもそういう人達ですら実際に豊かな自然に触れてはじめて、自然は有限なものでじわじわ荒らされていることに気づいてゆく。そういう人たちはやがて自然に対する意識を向上させていくだろうし行政や企業のいたらなさを監視していく勢力になっていくと思う。そういう視点を少しでも僕の本が提起できていればいいかな?
 僕の友人に、日本山岳会の隊長を何度かつとめてエベレストにも何度も行っている男がいるけれど、毎年マングローブの植林ツアーとかも自分で主催して行っている。彼が「岩ちゃん、今度八甲田に連れてってよ」と言ってました。こういう人が増えればいいなあ。
2006.04.19[Wed]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

なぜ地図をのせないのか のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/199-88040769
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。