写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/231-616ed14b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

堰堤を越えてゆけ

今日は、Wカップ日本の初戦。というわけで必勝祈願スペシャル。敵を越えてゆけ、5本だて(笑)!
堰堤1

4つ目の堰堤。堰堤もだんだん大きくなってゆく。
堰堤2

間近で見るとなかなかの迫力。堰堤3

高巻きして堰堤の上に出る。堰堤の上からおそるおそる下流を覗く。

堰堤4


足を滑らさないように慎重にカメラを構える。なかなかにおそろしい。
堰堤5

自分の影を写して現実感を出す!滝壺もないから落ちたらおだぶつだね。こわい。
堰堤6
黄瀬川は砂防ダムがやたらに多い。奥入瀬川に合流する前だけで5つもある。川を遡行してこれを越えてゆくのは容易なことではない。だが堰堤を越えるごとに川の水が澄んでいく様をじかに発見できてうれしいものだ。最終堰堤の上は格別に澄んでいる。
2006.06.12[Mon] Post 16:04  コメント:0  TB:0  ダム  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

堰堤を越えてゆけ のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/231-616ed14b
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。