FC2ブログ

写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

竜神の滝上段(7)へ

竜神


それで僕は崖を登った。
崖の草をつかまえ、土に手をねじこみながら這い上がった。道具も何もないから素手登り。
木まで到達してようやく一息。ヤレヤレ。下を見るとちょっとめまい。

自分の足が写ってるね。

おお、一段目の滝壷が見える!(あそこで泳げるかな?この滝は90mだから一段目は60から70mくらい。70mの懸垂下降!ちょっと自信ないな。それともここからトラバースか。40m2本とザイルパートナー2人。誰か同行してくれないかな)

竜神

2006.11.30[Thu] Post 18:14  コメント:2  TB:0  八甲田山歩きの旅  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

登り返す技術がないのに懸垂下降するのは危険でしょう。
まず登る技術を覚えればいいんでねえの?
2006.12.01[Fri]  投稿者:めし  編集  Top▲

>めしさん

全部独学だけど。20mぐらいなら見よう見まねで腕力で上り下りできるけどね。この距離じゃ技術も体力も足りないかな。恵比寿にボルダリングの教室があるのでいってみようかと思ってたんだ。
2006.12.01[Fri]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

竜神の滝上段(7)へ のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/329-ce097bda
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲