写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/350-9de14949
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

源流の小さな楽園

s沢


 この風景になぜ惹かれるんでしょうね?草木はみな枯れ朽ちる晩秋の11月の八甲田、いつもならもう雪に埋まろうかという季節なのに、シダも笹も苔すらも陽に向かって背伸びするくらいに伸び上がっているようです。この生命力の力強さは、透き通るように清冽な水の力でしょうか?厳しい冬を知っているからこその植物たちの最後の背伸びですか?
 正面左手に流れ落ちる岩清水をすくって飲んでみました。のどがきりっとしまるような冷たさでしたね。旨かった。深呼吸して吸い込む空気の旨さも格別で鼻や喉の粘膜から全身の細胞に染み渡るようでした。僕にはこの平凡に見える源流の小さな沢はまぎれもない楽園に思えました。

スレッド:癒される写真 / ジャンル:写真

2007.01.07[Sun] Post 23:41  コメント:0  TB:0  源流  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

源流の小さな楽園 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/350-9de14949
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。