写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/351-9ad909d7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

雪もちゃんと降らないとたいへんなことになる

070109.jpg

CanonEOS5D/EF70-200mmF4L 1/4秒 F11 ISO100 RAW現像 Adobe Lightroom 2006.11.4

ダケカンバが黄金色に輝いている。この眺めも典型的な南八甲田ですね。ブナ帯の上に広がるダケカンバとアオモリトドマツの混交林のなだらかな斜面。
 冬になるとこのダケカンバはほぼ全部雪に埋まってしまって、アオモリトドマツだけがモンスターとなってポツリポツリと残る銀世界に変わるのだけれど、今年はかつてない暖冬でまだそこまでいってないみたいです。先週寒波がきて北八甲田の山頂でようやく2mだそうで、それじゃあまだダケカンバを覆いつくせませんね。雪が八甲田の自然を守ってると知ってますか?アオモリトドマツやダケカンバは豪雪に覆われることによって厳しい冬を乗り越えているそうです。ここの上空のシベリアからの北西の風というのはマイナス40度から60度にもなる。雪もちゃんと降らないとたいへんなことになるんですね。
2007.01.09[Tue] Post 13:28  コメント:0  TB:0  環境問題  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

雪もちゃんと降らないとたいへんなことになる のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/351-9ad909d7
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。