写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

今の学生は可愛そう

新人がいるなら、いい判断かもしれませんね。 でも、いまはマスコミ各社に、このテのことに詳しい記者もいなくなったようだし、ときにコメントする人の人選も??だったりと、いざ何か起こると、ワケわからん叩かれ方されることもあるから、すっかり組織力の弱くなった大学山岳系サークルでは、もし学生だけで何かやろうとしても限界があるでしょうね。 数年前、どっかの大学の遭難のとき、酷い勘違いな批判をされていたので、あまりに不憫で、思わずテレビ局に電話入れちゃいました(^^;)。
2007.04.13[Fri]  投稿者:野外系  編集  Top▲

>野外系さん

おひさしぶりです。
遭難事件に対する知識不足の勘違いな批判、...よくありますね。
内容を吟味せずに表面的なことだけで瞬発的に反応してしまう傾向は、最近とりわけ多いような気がしますね。これは山だけの話じゃないんですが。

 たしかにかわいそうかな。雪崩事故のすぐすぐ後じゃあ(しかもすぐそば)、団体連れたリーダーは慎重になるよね。
2007.04.14[Sat]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

雪印珈琲

なんだか、お独りでイイ感じじゃないぃ~~!

私も雪印珈琲をご一緒させていただきたいわぁv-16
2007.04.14[Sat]  投稿者:  編集  Top▲

>呂さん

いいですよ、時間があればいつか。美女を連れてって山の神が荒れなきゃいいんだけど(冗談です、笑)。
2007.04.16[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

山の女神

そうね、うちの近所でも、山は女神。
嫉妬するから、アタシは麓に住まわせてもらっている。

温泉なんか掘ってはいけないの。
女神の身体にキズをつけることになるから。
怒ると怖いよね、女神サマは!
2007.04.16[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/394-620dbff3
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

一瞬の、抜けるような空

山冬



地獄谷


この行程で、大学の登山部らしきグループと出会った。僕を追い越して先に進んで行った。一時間後ぐらいに今度は下山するそのグループと出会った。
オレ、
「どうしたの?もう帰るの?」
リーダーらしき男、
「いや、きょうは新入生を連れているので、練習です。雲行きも怪しくなったし、引き返します。」
だって。
「あ、そう。おつかれさま」
たしかにその後、どんどん降りはじめてきて怪しくなったが気にしないで僕は進んだ。それからわずか一時間後くらいだ。抜けるように晴れ間が広がった。
上空の風が雲をあっというまに吹き飛ばし青空が見えた。
雲の切れ間から地上に部分的にだけ断片的なライティングがかかる印象的な景色が広がった。(まだセレクション前なのでここで見せられないのが残念ですが)
それも30分ほどで断ち消え、また吹雪模様に変わった。やっぱり山の天気は予測不能だなあ。
2007.04.13[Fri] Post 11:26  コメント:5  TB:0  八甲田山  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

今の学生は可愛そう

新人がいるなら、いい判断かもしれませんね。 でも、いまはマスコミ各社に、このテのことに詳しい記者もいなくなったようだし、ときにコメントする人の人選も??だったりと、いざ何か起こると、ワケわからん叩かれ方されることもあるから、すっかり組織力の弱くなった大学山岳系サークルでは、もし学生だけで何かやろうとしても限界があるでしょうね。 数年前、どっかの大学の遭難のとき、酷い勘違いな批判をされていたので、あまりに不憫で、思わずテレビ局に電話入れちゃいました(^^;)。
2007.04.13[Fri]  投稿者:野外系  編集  Top▲

>野外系さん

おひさしぶりです。
遭難事件に対する知識不足の勘違いな批判、...よくありますね。
内容を吟味せずに表面的なことだけで瞬発的に反応してしまう傾向は、最近とりわけ多いような気がしますね。これは山だけの話じゃないんですが。

 たしかにかわいそうかな。雪崩事故のすぐすぐ後じゃあ(しかもすぐそば)、団体連れたリーダーは慎重になるよね。
2007.04.14[Sat]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

雪印珈琲

なんだか、お独りでイイ感じじゃないぃ~~!

私も雪印珈琲をご一緒させていただきたいわぁv-16
2007.04.14[Sat]  投稿者:  編集  Top▲

>呂さん

いいですよ、時間があればいつか。美女を連れてって山の神が荒れなきゃいいんだけど(冗談です、笑)。
2007.04.16[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

山の女神

そうね、うちの近所でも、山は女神。
嫉妬するから、アタシは麓に住まわせてもらっている。

温泉なんか掘ってはいけないの。
女神の身体にキズをつけることになるから。
怒ると怖いよね、女神サマは!
2007.04.16[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

一瞬の、抜けるような空 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/394-620dbff3
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。