写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

21%以上の・・・・

思わず・・・深呼吸しました。
2007.10.03[Wed]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

呂さんおひさしぶりです。NYからですか?それとも島からですか?

21%って何?
2007.10.03[Wed]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

空気中の酸素のワリアイ。

チキュウから、失礼しています。

なんて、まろやかな・・・みどりなの!
どんな香りがするんでしょう。

勝手に妄想しておりまする。

クンクン。
2007.10.06[Sat]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/489-bf6bca0e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

小さな沢

源流


 雄大な峡谷だけに価値があるわけではない。
「大自然」だけがいいわけではない。「小自然」も同じように価値がある。そもそも「大自然」という言葉の使い方に問題がある。だから、最大の滝も撮りに行くし名もない沢も登る。

 巨大なサソリが立ちふさがっているように錯覚したP川支流のUT沢.。

 この沢を源流までつめて、地図を見ながら、帰りは別の沢を下ろうと色気を出して完全に迷ってしまった。地図上で、あると思われた沢にいつまでたってもたどりつかないのだ。一時間近く彷徨しているうちに夕暮れがせまってきた。そろそろ決断しなければならない。
 進むのか引き返すのか?
 悩んでいる時、あの「サソリ」が合図のように思えてきた。ここで引き返せという合図だったのかなあと。ひとりで深山に迷い込むといろんなことを考えるものだ。それがたわいのないものだったり当たっていたりするから始末が悪い。
 こういう小さな沢ではテン場を探すのも容易ではない事が多いので、大事をとって引き返す事にした。

 ところが今度は帰り道すら見失ってしまった。さっきの沢にまちがいないと思われる崖上へ出たけれど、下りるところがさがせないのだ。どこまで行っても100mを超えるようなネマガリタケの崖なのである。それで、探すのもめんどうだし体力まかせで強引に下りた。斜度は50度くらいだろう。断崖というほどでもない。ネマガリタケをわしづかみにしながら荒技で下りたという感じだった。ズボンはドロドロ、シャツも顔も腕も擦り傷だらけになった。30分くらいの一仕事という感じであっさり下り終えた。沢の水で手と顔を洗って一服。後は沢づたいに下りればいいだけさ。日が暮れようとも先が見えていれば不安は何もない。

ふ~。こんな小さな沢でも100mをこえる谷が待ち受けていたりする。
2007.10.02[Tue] Post 23:18  コメント:3  TB:0  八甲田山歩きの旅  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

21%以上の・・・・

思わず・・・深呼吸しました。
2007.10.03[Wed]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

呂さんおひさしぶりです。NYからですか?それとも島からですか?

21%って何?
2007.10.03[Wed]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

空気中の酸素のワリアイ。

チキュウから、失礼しています。

なんて、まろやかな・・・みどりなの!
どんな香りがするんでしょう。

勝手に妄想しておりまする。

クンクン。
2007.10.06[Sat]  投稿者:  編集  Top▲

TRACKBACK

小さな沢 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/489-bf6bca0e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。