写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/500-6ad50cb2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

新たな現像処理のレベル

ブログ更新が滞ってます。
というのも、現像処理に追われているのです。
現像ソフトもプリンターもこの世界では日々技術革新が進行しているので、つねに見直しが必要です。半年まえの認識はアップデイトが必要になってくるわけです。ふ~(苦笑)
で、僕の場合は、というと、カメラが1D Mark III になって、画質がはっきり言って前機種より格段と上がったのですが(ダイナミックレンジも解像感も上がっている。スペック上ではあまり変わっていないのに!)、そのおかげで逆に現像方法の見直しが必要、というかそれが可能になったと言った方がいいかな?

それと、現像ソフトもアップデイトされているので両面で見直しが必要になるわけです。

現状で直面している解決すべき問題は、
*ダイナミックレンジが広がったおかげで、ホワイトバランスの調整とかがよりビビッドになってきたこと、
*解像感があがったおかげで、シャープネス処理をあまりかけなくても済む=シャープネス処理の限界点を下げる必要が出てきたこと、
などですね。

もうひとつ。
最近プリンターも新しいものを使っている=Pixus9500pro,
のですが(これも借り出したものです)、これも使いこなすまで苦労しました。
インクが10色にもなって階調は確実に上がっているのになかなか色がマッチしない。
最近ようやく問題点を絞って、解決策を見いだしました。プロファイルに問題があったのです。
これはキヤノンだけじゃなくてエプソンにも言えることですが、プリンタメーカー配布のプロファイルはよくありません。
ガモットが狭いのです。プロファイルのガモットが狭ければ(ハード性能が優れていても)それ以上の色は出てきません。
是非もっとすぐれたプロファイルを配布してくれることをのぞみます。
**ガモットの比較は、MacOS標準のColorSyncユーティリティでできます。

2007.11.08[Thu] Post 11:03  コメント:0  TB:0  デジカメ  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

新たな現像処理のレベル のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/500-6ad50cb2
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。