写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/511-dbc15c87
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

蒼惶する自然

蒼惶する自然とは何か?
南八甲田では、60万年前の火山活動で形成された、いわば原始の自然が毎年毎年変わることなく悠久の景色として見ることができるのだけれど、四季の時間の流れは激しく慌ただしくあせるように動いている。対立する本質を内包しながら秒速で変容している。その態は、悠久にして蒼惶であるという言葉を使えばいいのだろうか?

U川

U川

わずか数分のあいだにまったく違う姿を見せる。1D Mark III /EF17-40mmF4L

スレッド:四季 −秋− / ジャンル:写真

2007.11.19[Mon] Post 12:39  コメント:0  TB:0  渓流  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

蒼惶する自然 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/511-dbc15c87
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。