写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

すごい素敵なビルの地下で起こるハプニングアートでした。誰もが持ってるちょっとひりひりした秩序破壊の願望の実現とそれをビデオにとる事で、客観してみるっつうことなのか。こんな文章にしてみるとチンプかもしれませんが、あの死刑台のエレベーターみたいなビルの地下との不思議な融合がよかったです。
2008.06.01[Sun]  投稿者:いのすけ  編集  Top▲

>いのすけさん

行かれましたか?それはよかった。
今週もまた友人の展覧会だからお会いできるかもね。
2008.06.02[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

ワ◎◎◎◎トで・・・

先日はあんな時間に 隣席させていただきありがとうございました。。
いやー泣きそうになるくらい 心うたれる写真を拝見し・・・もっと ぜひいろんな 自然のヒトコマを私も 見たいです・。。。

また ワ◎◎◎◎トで・・いつか(笑)
2008.06.14[Sat]  投稿者:MICHIYO  編集  Top▲

>MICHIYOさんへ

コメントありがとうございます。

ワ◎◎◎◎ト?なんだっけ?
2008.06.16[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/602-8abb4ae4
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

友人の展覧会

僕の友人の映画プロデューサーの稲葉氏が銀座で一風かわった展覧会をやってます。

銀座一丁目にある、えらく古く雰囲気のあるビルの地下にその展覧会会場がある。ビルの中の壁が骨董品のように素晴らしい。むきだしで打ち付けの地下室は今時ありえないゲージツのようだ。稲葉氏に案内されて会場の奥の部屋に進む。テーブル一個、椅子一個。白い壁に囲まれて置かれたそのテーブルにはディナーセットらしきものがあって、ワイングラスが置かれている。
「そのグラスを床にたたきつけて壊してください」と言われる。
そう言われてすぐパッとたたきつける人などあまりいないわけで、どうやったらいいものかと躊躇してしまうのだ。
僕はわりとあっさりと叩き割った。
ガッシャンという音に一瞬緊張する。
稲葉氏によるとグラスが壊れなかった人もいるらしい。

は~っ、と何だかよくわからない仕掛けにたぶんみんなうなづく。

で、その部屋を出ると、稲葉氏は次の部屋へ案内する。
その部屋にはムービーが投映されている。それは何かと言うとさっきの部屋の様子が稲葉氏の仕掛けた防犯カメラによって撮影されていてここに写されているのだ。

ほら、、、、、。
稲葉氏の仕掛けにはまったしまった!稲葉氏の展覧会を見てやろうと思って行ったのに、見せ物にされて見られてしまったのは僕らの方である。

なんだか腑に落ちた(?)ので、その後、松屋でコップ酒を4本買ってきて差し入れしていっしょに受け付けあたりで飲んでその後また夜の銀座から渋谷に流れていっしょに飲み歩きました。

稲葉敏也展覧会「ここには無い、ここにある。」
5/26(月)~31(土)連日正午12時から19時までです。ギャラリー巷房2

巷房2/階段下
〒104-0061
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビルB1F
tel 03-3567-8727
2008.05.28[Wed] Post 13:45  コメント:4  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

すごい素敵なビルの地下で起こるハプニングアートでした。誰もが持ってるちょっとひりひりした秩序破壊の願望の実現とそれをビデオにとる事で、客観してみるっつうことなのか。こんな文章にしてみるとチンプかもしれませんが、あの死刑台のエレベーターみたいなビルの地下との不思議な融合がよかったです。
2008.06.01[Sun]  投稿者:いのすけ  編集  Top▲

>いのすけさん

行かれましたか?それはよかった。
今週もまた友人の展覧会だからお会いできるかもね。
2008.06.02[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

ワ◎◎◎◎トで・・・

先日はあんな時間に 隣席させていただきありがとうございました。。
いやー泣きそうになるくらい 心うたれる写真を拝見し・・・もっと ぜひいろんな 自然のヒトコマを私も 見たいです・。。。

また ワ◎◎◎◎トで・・いつか(笑)
2008.06.14[Sat]  投稿者:MICHIYO  編集  Top▲

>MICHIYOさんへ

コメントありがとうございます。

ワ◎◎◎◎ト?なんだっけ?
2008.06.16[Mon]  投稿者:iwaki  編集  Top▲

TRACKBACK

友人の展覧会 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/602-8abb4ae4
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。