写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

岩場を見ると ワクワクしますねぇ・・・

神之川へいった今年のキャンプでも岩場をあがって大きな滝に遭遇しましたが、、クライミングというほどだいそれたものではないけれど、ひとつひとつ 岩場に手をかけ足をかけてのぼっていく感触がとても快感でした!

クライミングは 危険を伴う スポーツ・・・

まずは インドアクライミングにチャレンジしようとおもっています(笑)

2008.09.02[Tue]  投稿者:みっちゃん  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/650-83b6b00e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

苔むす滝の水しぶき

滝

EOS1DMark III   EF17-40mmf4L  ISO200 1/6秒 f11 2008.8.26

ここの苔はなぜこんなに青みが強くしかも濃いのかわからない。他の南八甲田の滝と比べても特別である。
滝の水しぶきが美しく映えるのは、濃い苔のおかげでもあるようです。

(僕のディスプレイ環境-ナナオCG222WとFlexScan L797のデュアルディスプレイでは、L797の方ではこの色のちがいがあまりわからない。
もちろんどちらもキャリブレーターをつかって色調整している。
この青から緑への色域は、(L797の)sRGBカラー域では出てこないということだ。=AdobeRGBカラー域のディスプレイが必要ということ。
CMYKの印刷ではこの違いは出ないと解説する方がいるけれど、それはまちがいです。しっかりした印刷屋なら出てきます。
パソコンのプリンターでもそうです。僕が使用している顔料プリンターPixus Pro9500(10色)でもしっかり出てきます。
デジタル時代の機材では、デジカメと同じくらいにひょっとするとそれ以上に、ディスプレイとプリンターが重要だということですね。)

2008.09.02[Tue] Post 10:00  コメント:1  TB:0    Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

岩場を見ると ワクワクしますねぇ・・・

神之川へいった今年のキャンプでも岩場をあがって大きな滝に遭遇しましたが、、クライミングというほどだいそれたものではないけれど、ひとつひとつ 岩場に手をかけ足をかけてのぼっていく感触がとても快感でした!

クライミングは 危険を伴う スポーツ・・・

まずは インドアクライミングにチャレンジしようとおもっています(笑)

2008.09.02[Tue]  投稿者:みっちゃん  編集  Top▲

TRACKBACK

苔むす滝の水しぶき のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/650-83b6b00e
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。