FC2ブログ

写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

源流の銀河

星空
2009.6.9 EOS5D Mark II、EF17-40m F4L USM

 ここにアップした写真では、半分しか伝わらないけれど、この無限の星を見上げると言葉を失ってしまう。
 南八甲田源流のキャンプ地で、夜9時ごろ川の中瀬に三脚を立てて撮影した。火も灯も全て消した暗闇の中でじっと何時間も静かに空をながめている人を見て、まわりにいたにちがいないケモノたちは、不審の眼を向けていたことだろう。
2009.08.11[Tue] Post 11:03  コメント:4  TB:0  星空  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

素人的に思うのですけど

copy rightの位置は 下にはいかないのでしょうか。
ちょうど真ん中で 星を邪魔しているのですが。。。。。

せっかくの星ですから いっぱい見たいです。

2009.08.15[Sat]  投稿者:  編集  Top▲

大切な瞬間ですね

wak さん
ケモノたちにどこかで観察されてるという感覚を持ちながら、渓流の中に三脚を立てての撮影。うーんそういう瞬間や感覚が都会の日々の生活に不足している人間の野生の感性を呼び戻すんでしょうね。この宇宙と大地の中、そういう経験、時々経験しないとだめですね。
私も川の中、道から大きく外れて蛇行する渓流の中、カヌーで沈して最乗艇するときに、ケモノたちに笑われているような気がします。
体の中に、忘れていた感覚のひとつが、再注入されるとき、大自然の中にきた本当の喜びを感じるわけです。
その感覚が少し戻った感じがしたBLOGでした。感謝
2009.08.15[Sat]  投稿者:isshy  編集  Top▲

copy rightの位置

copy rightの位置ですが、
エージェンシーの方から、なるべく大きく真ん中に!というアドバイスを受けているのです。
これについては僕もどうしたらいいものか迷ってます。
2009.08.17[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

>isshyさん

isshyさん、こんにちは。
カヌーもやるんですか?多才ですね。
最近、十和田湖でカヌーをやる人が増えてますよ。一度いらしてください。
2009.08.17[Mon]  投稿者:wak  編集  Top▲

TRACKBACK

源流の銀河 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/776-cd0b4b95
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲