写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

ご縁ですよね

えーっ こんなことあり ? ということが ありますよね。
想像も着かない、予想もつかないこと。
だから 生きているのが 楽しみです。

また 一踏ん張りですね。
全て うまくいっている様子で うれしく思います。
2009.09.14[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

八甲田の写真で自然を満喫しました。
私も八甲田の源流に時々釣行します。
よほど行っていないと、あのような写真は撮れないはずです。
源流で会ったイワナや巨木の話しをまた聞きたいと思います。
機会があったら巨木を案内します。
2009.09.14[Mon]  投稿者:田子の小熊  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/793-96564706
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

松見の滝の発見者

松見の滝
落差90m、青森県最大の滝、「竜神様」松見の滝

きょうが十和田市現代美術館での最終日です。
今回の十和田展の最大の成果は、素晴らしい出会いがたくさんあったことです。
その中でももっとも素晴らしい出会いが昨日ありました。

 80を過ぎた思われる老婦人とその親族の方があらわれて、「松見の滝は私のおじさんが発見したんだよ」と話はじめたのです。
「えっ!?」絶句して、僕は、すぐに次のように聞き返しました。
「ひょっとして太田さんではありませんか?」
「そうです」とそのおばあさんは言われて、それからいろいろと話をしてくれました。

この太田氏こそは、伝説の人、太田吉司氏なのです。
松見の滝も、黄瀬沼も(前は大田沼と呼ばれていた)、白竜峡も鬼門峡もすべて彼が発見したのです。
 それどころか太田吉司氏は南八甲田そのものを発見したと言ってもいいのではないかという、そういう伝説の人なのです。(大町桂月は、彼の案内で同行し命名したにすぎない)

まったく素晴らしい出会いでした。大田氏の親族と出会うことができるとは!
そのおばあさんは、嬉々としていっしょうけんめいに僕に話をしてくれました。
NHKの放送に松見の滝が映っていたのを見て会場に来たという。まったく僥倖としか言いようがない。



2009.09.13[Sun] Post 09:00  コメント:2  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

ご縁ですよね

えーっ こんなことあり ? ということが ありますよね。
想像も着かない、予想もつかないこと。
だから 生きているのが 楽しみです。

また 一踏ん張りですね。
全て うまくいっている様子で うれしく思います。
2009.09.14[Mon]  投稿者:  編集  Top▲

No Subject

八甲田の写真で自然を満喫しました。
私も八甲田の源流に時々釣行します。
よほど行っていないと、あのような写真は撮れないはずです。
源流で会ったイワナや巨木の話しをまた聞きたいと思います。
機会があったら巨木を案内します。
2009.09.14[Mon]  投稿者:田子の小熊  編集  Top▲

TRACKBACK

松見の滝の発見者 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/793-96564706
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。