写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/811-4f31296c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

山には神様なんかいない

金曜日の夜、僕はこういうことを飲んだくれてしゃべった。
飲むとしゃべることがめんどくさくなるので突き放すようにしゃべったが、今、補足すれば次のようなことです。

山には(人が作った)神様なんかいない。

ということです^^;

だって人が入らないような山には、人が作った神様などいるはずもないわけで、大自然だけがある。人間の上位にある「自然」を(いちいち説明するのはめんどくさいから)「山の神」と書くことはある、ということ。

このへんのことを2007年4.25、26.、27と連載した「シネグレと悠々」という記事のなかで少し書いている。参照ください。「月別アーカイブ」で辿れます。
霧の森
2009.6.14南八甲田
 大自然の恐ろしさ、あるいは美しさ、そのとてもかなうことのない大きさというものを目の当たりに見たら、神や鬼などという人の作ったものなど他愛のないものだと思う。
2009.11.02[Mon] Post 11:24  コメント:0  TB:0  日誌  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

TRACKBACK

山には神様なんかいない のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/811-4f31296c
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。