写真家の山暮らし

Photos of Japan north country and the Photographer’s Journal 南八甲田の麓、奥入瀬川のほとりの山のスタジオからNature Photoを添えて日誌を綴っています。2012.3.11に恵比寿のスタジオをこちらへ移転しました。

最近のtwitter

TwitterPowered by 119

最近の記事+総記事数

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter

Follow us on Twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--[--] Post --:--  CO:-  TB:-  スポンサー広告  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

なにか、、、巨匠が変わったような気がします。

風景が違うと、撮る写真も、もちろんですが、、
なにかが以前とは違いますね。



「進化」でしょうか(^。^)
2010.03.15[Mon]  投稿者:ty  編集  Top▲

う~ん

何ともいえない情緒がありますねえ。
何と言う事はないような景色なのかもしれませんが、
水のおだやかさ、色のやさしさ、
ゆったりした空間があります。

いいですねえ。う~ん。
2010.03.16[Tue]  投稿者:  編集  Top▲

>tyさん

僕が変わったかどうかはよくわからないです。
奥地の風景と里の風景とは違うと思うし、僕自身は、自分のセンスとやらを押し付けてそこの風景を撮るというようなある種の「傲慢さ」は排除しようという意識は常にありますが。人の個人のセンスや才能なんてたかが知れている。もっとスポンテーニアス(spontaneous)なスタンスの方が自然のすごさを捉えられるのではないかと思ってます。

 でも少し変わったのかも。もう少し時間がたてばわかるでしょ^^;
2010.03.16[Tue]  投稿者:wak  編集  Top▲

>蛍さん

そうですね。ゆったりとした気持ちになりますね。小川原湖はきっとそういうところです。
2010.03.16[Tue]  投稿者:wak  編集  Top▲

spontaneous

意味がわからないので
調べました。

―【形】 (more 〜; most 〜)
1a (外的な強制でなく)自発的な,任意の.
用例
a spontaneous action 自発的な行動.
b 〈衝動など〉自然に起こる,思わず知らずに生じる,自動的な.
用例
a spontaneous cry of joy 思わず発する喜びの叫び声.
2 〈文体など〉自然な,流麗な,のびのびした.
〜・ness 【名】
[ラテン語「自由意志で」の意]


> 人の個人のセンスや才能なんてたかが知れている。
確かにそうですね
でも、寺山は、やはり、凄いですね。
2010.03.16[Tue]  投稿者:ty  編集  Top▲

スポンテーニアスとは

ジャズミュージシャンが、アドリブのかけあいになった時に、「もっとスポンテーニアスに!」と叫んだ。コード進行とかにとらわれているんじゃなくてspontaniousに!と。

日本語には置き換えるものがない言葉だったので記憶に残っている。もう20年以上前のことで、誰がどこでしゃべったのかすら定かでない。

2010.03.17[Wed]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

スポンテーニアス

思い浮かんだのは ”セロニアス モンク ”です。 







2010.03.17[Wed]  投稿者:マサヒロ  編集  Top▲

TRACKBACK

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/859-47546f69
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

冬の波止場_小川原湖

波止場

EOS5D Mark II EF20mmF2.8 2010.2.25

鮮やかではない曖昧な夕暮れ。そういうものが際立つ美しさを見せることがある。
はっきりとした主張、断罪的な態度、善悪のステレオタイプ化。人の世の中は息苦しい。
母なる自然はいつも寛容さを見せつけてくれる。粗末な波止場にネマッて煙草に火をつけている。
2010.03.15[Mon] Post 10:40  コメント:7  TB:0  小川原湖  Top▲

COMMENT

NAME

SUBJECT

BLOG/HP

PASSWORD

COMMENT

SECRET
※非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい ⇒ 

SUBMIT: 送信 

No Subject

なにか、、、巨匠が変わったような気がします。

風景が違うと、撮る写真も、もちろんですが、、
なにかが以前とは違いますね。



「進化」でしょうか(^。^)
2010.03.15[Mon]  投稿者:ty  編集  Top▲

う~ん

何ともいえない情緒がありますねえ。
何と言う事はないような景色なのかもしれませんが、
水のおだやかさ、色のやさしさ、
ゆったりした空間があります。

いいですねえ。う~ん。
2010.03.16[Tue]  投稿者:  編集  Top▲

>tyさん

僕が変わったかどうかはよくわからないです。
奥地の風景と里の風景とは違うと思うし、僕自身は、自分のセンスとやらを押し付けてそこの風景を撮るというようなある種の「傲慢さ」は排除しようという意識は常にありますが。人の個人のセンスや才能なんてたかが知れている。もっとスポンテーニアス(spontaneous)なスタンスの方が自然のすごさを捉えられるのではないかと思ってます。

 でも少し変わったのかも。もう少し時間がたてばわかるでしょ^^;
2010.03.16[Tue]  投稿者:wak  編集  Top▲

>蛍さん

そうですね。ゆったりとした気持ちになりますね。小川原湖はきっとそういうところです。
2010.03.16[Tue]  投稿者:wak  編集  Top▲

spontaneous

意味がわからないので
調べました。

―【形】 (more 〜; most 〜)
1a (外的な強制でなく)自発的な,任意の.
用例
a spontaneous action 自発的な行動.
b 〈衝動など〉自然に起こる,思わず知らずに生じる,自動的な.
用例
a spontaneous cry of joy 思わず発する喜びの叫び声.
2 〈文体など〉自然な,流麗な,のびのびした.
〜・ness 【名】
[ラテン語「自由意志で」の意]


> 人の個人のセンスや才能なんてたかが知れている。
確かにそうですね
でも、寺山は、やはり、凄いですね。
2010.03.16[Tue]  投稿者:ty  編集  Top▲

スポンテーニアスとは

ジャズミュージシャンが、アドリブのかけあいになった時に、「もっとスポンテーニアスに!」と叫んだ。コード進行とかにとらわれているんじゃなくてspontaniousに!と。

日本語には置き換えるものがない言葉だったので記憶に残っている。もう20年以上前のことで、誰がどこでしゃべったのかすら定かでない。

2010.03.17[Wed]  投稿者:wak  編集  Top▲

No Subject

スポンテーニアス

思い浮かんだのは ”セロニアス モンク ”です。 







2010.03.17[Wed]  投稿者:マサヒロ  編集  Top▲

TRACKBACK

冬の波止場_小川原湖 のトラックバックアドレス
http://iwakino.blog15.fc2.com/tb.php/859-47546f69
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Log in*/RSS*】  Design 「AZ+」Plugin Template...  Page Top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。